VPクラッチ装着

S1の常連さんから

「クラッチを軽くしたいんだけど」

という依頼を受け、

今回装着したのは、

ハーレーディーラーのブルーパンサーさんから

販売しているTPP-VPクラツチです。

ノーマルのクラッチスプリングでは軽くならず、

軽さ重視のスプリングでは、

クラッチが滑ってしまうので、

2006年以降のXB(BUELL)が使用している

スプリングを使用します。

このスプリングは、05年式以前のクラッチスプリングと比べ、

軽くなっているのですが、

その分、頑張って走ると高回転で滑ってしまいます。

今回、なぜこのスプリングを使用したかというと、

その滑るといわれている高回転には、

ウエイトが遠心力で外に広がり、

スプリングを押さえつけて、

圧着力を高めるという物なので、

理想的といえると思います。

装着には、

ノーマルのスプリングを外しますが、

そのついでに、

旧BUELLの弱点の1つ、

ジャダー防止のスプリングプレートを点検します。

DSCN2220.jpg

やはり、ガタが出ていたので、

新品交換をして、

VPクラッチを装着します。

DSCN2221.jpg

・・・で、このウエイトが動く事により、

プライマリーカバーと接触するので、

当たる4箇所を削ります。

DSCN2222.jpg

ダービーカバーを止めるネジ穴の裏側です。

削りすぎるとネジ穴と開通して、

プライマリーオイルが漏れてしますので、

注意が必要です。

これで、完了です。

微調整はオーナーが来店してから。



にほんブログ村 バ<br />イクブログ<br />へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

boon motorcycle

Author:boon motorcycle
ディーラー経験を元にBUELLに長く乗れる事をアドバイスします。
ビューエルオーナーさんの駆け込み寺として、北は宮城県、西は熊本県からのお客様が数多く来店して頂いております。
興味のある方、ご連絡お待ちしております。

boon motorcycleの勝亦まで。
〒:412-0038
住所:静岡県御殿場市駒門85-2
TEL:0550-87-7517
FAX:0550-87-7518
定休日 毎週月曜日(祭日の場合は、火曜日)
営業時間 AM10:00~PM7:00
E-mail:boon-mc@ked.biglobe.ne.jp

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード