FC2ブログ

スプロケットキャリアの修理

ビューエル&ハーレーのカスタムショップの

ブーンモーターサイクルです。

マグホイールのスプロケットキャリアの補修が出来ました。

ベリングは一回り大きいサイズにて対応。

20190423DSCN4602.jpg

ベアリングの内径も大きくなっているので、

専用のホイールカラーもジュラルミンで製作。

D20190423SCN4603.jpg

カラーを装着。

20190423DSCN4604.jpg

ネジ山はリコイルにて対応。

20190423DSCN4601.jpg

ハブダンのボルトも当時の物では無く、

現在の他社製のボルトにてセット。

で、完了です。

20190423DSCN4616.jpg

なるべく、耐久性を上げて、

長く使用出来るように修理しました。

BUELLの場合、

ハブダンパーが無いホイールの方が

トラブルが少ない様ですね。

にほんブログ村 バ<br />イクブログ<br />へ
にほんブログ村

ブーンモーターサイクル

〒:412-0038
住所:静岡県御殿場市駒門85-2
TEL:0550-87-7517
FAX:0550-87-7518
定休日 毎週月曜日(祭日の場合は、火曜日)
営業時間 AM10:00~PM7:00
E-mail:boon-mc@ked.biglobe.ne.jp


スポンサーサイト

X1のリアアイソレータートラブル

ビューエル&ハーレーのカスタムショップの

ブーンモーターサイクルです。

X1がリアアイソレータートラブルで入庫してきました。

左右共OUTでした。

20190417DSCN4591.jpg

20190417SCN4592.jpg

2000年モデル以前のアイソレーターは

ゴム部とプレートが剥離したりと

割と壊れやすいですね。

2001年以降のタイプに交換です。

20190417SCN4593.jpg

このアイソレーターは

ゴム質が柔らかくなり耐久性が上がりました。

にほんブログ村 バ<br />イクブログ<br />へ
にほんブログ村

ブーンモーターサイクル

〒:412-0038
住所:静岡県御殿場市駒門85-2
TEL:0550-87-7517
FAX:0550-87-7518
定休日 毎週月曜日(祭日の場合は、火曜日)
営業時間 AM10:00~PM7:00
E-mail:boon-mc@ked.biglobe.ne.jp


鋳造マグホイールトラブル

ビューエル&ハーレーのカスタムショップの

ブーンモーターサイクルです。

リアホイールの異常という事で、

S1が入庫してきました。

マービック製の鋳造マグホイールが装着されていたのですが、

取り外してみると、

ハブダンパーのボルトが1か所ホイール側に・・・

20190414DSCN4577.jpg

スプロケットキャリア側のネジ山がOUTでした。

20190414DSCN4579.jpg

ベアリングもゆるゆるで、勝手に外れてしまいます。

20190414DSCN4581.jpg

鋳造マグ・・・他車種では分かりませんが、

BUELLでは割と多いトラブルですね。

加工屋さんと相談し、

ワンオフ製作も考えましたが、

今回は改造&補修で行けそうなので、

それで対応します。

すでに廃盤になっているパーツを

長く使用する為には加工等の補強が必要ですね。

にほんブログ村 バ<br />イクブログ<br />へ
にほんブログ村

ブーンモーターサイクル

〒:412-0038
住所:静岡県御殿場市駒門85-2
TEL:0550-87-7517
FAX:0550-87-7518
定休日 毎週月曜日(祭日の場合は、火曜日)
営業時間 AM10:00~PM7:00
E-mail:boon-mc@ked.biglobe.ne.jp


クラッチ滑りのトラブル

ビューエル&ハーレーのカスタムショップの

ブーンモーターサイクルです。

クラッチが滑るという事で、XBが入庫してきました。

ばらしてみると、

やはり焼けて黒くなっていました。

20190320DSCN4531.jpg

2006年以降のXBはダイヤフラムのクラッチスプリングが

弱くなっているので、

半クラッチ多用等のクラッチに負担が掛かる事をすると、

クラッチ摩耗等により滑りやすくなるので、

注意が必要です。

にほんブログ村 バ<br />イクブログ<br />へ
にほんブログ村

ブーンモーターサイクル

〒:412-0038
住所:静岡県御殿場市駒門85-2
TEL:0550-87-7517
FAX:0550-87-7518
定休日 毎週月曜日(祭日の場合は、火曜日)
営業時間 AM10:00~PM7:00
E-mail:boon-mc@ked.biglobe.ne.jp

hp

油温計センサー取り付け時の注意

ビューエル&ハーレーのカスタムショップの

ブーンモーターサイクルです。

夏場でも油温が70℃という

社外の大型オイルクーラー装着の旧BUELL。

適温にならなくてオーバークールの為、

前回同様、オイルクーラーの取り外しです。

20190313DSCN4523.jpg

少しでもトラブルの元は無くしましょう。

油温計を装着していて、

「俺の車両は油温が高い」という方は、

油温計のセンサーの取り付け方を間違っていませんか。

油温計を取り付けする場合、

油温センサーとフィッティングの

ネジ山にはNPTとPTがあり、

規格が違います。

油温センサーのフィッティングには

同じ規格にする必要があります。

必ず、センサーの先がオイルラインを塞いでないかを

確認してください。

塞ぐ事によりオイルが流れなくて油温が高い場合があります。

20190313DSCN4513.jpg

フィッティングのオイルラインの中に

ちょっとだけ見えるのがセンサーの先端です。

このぐらいがお勧めです。

にほんブログ村 バ<br />イクブログ<br />へ
にほんブログ村

ブーンモーターサイクル

〒:412-0038
住所:静岡県御殿場市駒門85-2
TEL:0550-87-7517
FAX:0550-87-7518
定休日 毎週月曜日(祭日の場合は、火曜日)
営業時間 AM10:00~PM7:00
E-mail:boon-mc@ked.biglobe.ne.jp

hp

プロフィール

boon motorcycle

Author:boon motorcycle
ディーラー経験を元にBUELLに長く乗れる事をアドバイスします。
ビューエルオーナーさんの駆け込み寺として、北は宮城県、西は熊本県からのお客様が数多く来店して頂いております。
興味のある方、ご連絡お待ちしております。

boon motorcycleの勝亦まで。
〒:412-0038
住所:静岡県御殿場市駒門85-2
TEL:0550-87-7517
FAX:0550-87-7518
定休日 毎週月曜日(祭日の場合は、火曜日)
営業時間 AM10:00~PM7:00
E-mail:boon-mc@ked.biglobe.ne.jp

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード